「IT」×「人間力」をコンセプトに
お客様のプロジェクト成功、社会の進化に貢献していきます

世界のあらゆる分野で「IT」が社会の変化を促しています。

大手企業様であっても、もはや一社でこれらの変化を一手に引き受けることは難しい時代と入ったと言えるのではないでしょうか。

私たちは「進化する社会を支える技術集団」として、様々なプロジェクトのニーズにお応えすべく、エンジニアの養成、輩出、提携企業との連携に、日々に取組んでいます。

また、技術の進化に伴い、これまで以上に「多様な知識労働者との協働」が、プロジェクトの成功には欠かせない環境になりました。

こうした多様な人材で構成するプロジェクトを成功に導くためには、人間力の高いIT人材の存在は、今後、ますます必要とされると考えます。

その為に、真摯さ、利他の精神、プロジェクトの成功を心から願える「徳のあるIT人材」の輩出に力を尽くしてまいります。

今後も「IT」×「人間力」で、お客様のプロジェクト成功に真摯に貢献してまいります。

代表取締役社長 紺乃 一郎

小さな資本で起業して10年経った経営者が考えてみた3つのこと

小さな資本で起業して10年経った経営者が考えてみた3つのこと

著者:紺乃 一郎(ダイヤモンド社)

MOCAL株式会社会長 紺乃一郎による書籍発刊。
経営において欠かせない「原理原則」「リーダーシップ」「イノベーション」について、歴史に残る経営書や古典の教えを踏まえ、自ら実践して結晶化した経営のヒントをまとめた書籍です。

【ご購入はこちらから】
https://www.amazon.co.jp/dp/4478115184/

代表略歴
代表取締役社長 紺乃 一郎(こんの いちろう)
1969年宮城県仙台市生まれ。米大手通信企業AT&T の日本法人で部長職を経験後、国内大手インターネット企業IIJ Group に移籍し独立まで部門長を担当。2001年から普及期のコンビニATMプロジェクトにプロジェクトマネージャーとして着任、2014年の離任時まで2万拠点を超えるネットワー
クの導入と、数十名からなるネットワーク構築運用部隊を率いた経歴を持つ。2014年に前職から独立、LEC株式会社(旧LEC Network Engineering 株式会社)を設立して代表取締役に就任。
自らの経験を生かしたプロジェクトマネジメント実行支援、SES事業を中心に大規模金融ネットワークの構築案件に携わっている。

紺乃の起業までの経緯を綴っています 「PR Table」